沿革

1967年7月 富士石炭興業㈱(現富士商)が富士運輸株式会社を設立
1968年9月 一般区域貨物自動車運送業免許を取得
1968年9月昭和シェル石油、協和発酵工業の輸送を主体とする
1987年4月産業廃棄物処理業の免許を取得
1998年5月塗装工事業の免許も取得。山口県知事認可 第17532号
2005年2月「ISO9001 / 2000年度版」を認定取得
2007年12月「グリーン経営」を本社事務所が認定取得しました
2010年12月 「安全性優良事業所」として認定
2015年12月 「優秀運転者顕彰」を受賞
2016年5月 「エコアクション21」を認定取得
2017年1月 「ISO39001」を県内初の認定取得
(道路交通安全マネジメントシステム)
2019年2月「健康経営有料法人認定2019」を認定取得

保有車両台数の推移

昭和43年9月 13台
昭和47年9月35台
昭和58年9月52台
昭和61年9月57台
昭和62年9月61台
平成 2年9月69台
平成 4年9月79台
平成 5年9月80台
平成 7年9月91台
平成 8年9月86台
平成11年9月83台
平成12年9月81台
平成16年9月85台
平成17年9月79台
平成19年1月81台
平成20年1月83台
平成21年7月88台
平成22年7月91台
平成22年10月106台
平成23年7月109台