経営理念

社訓「プロは栄えアマは滅びる」

企業が存続する為には、適切な利潤を確保しつつ、社会的責任を遂行しなければなりません。常に「プロ」としての意識と感謝の気持ちを持って行動します。

経営理念「ONLY ONE」

お客さま満足、パートナー満足、地域社会との調和を満たす領域にしか富士商グループの存在価値はありません。
富士商グループを取り巻く様々な環境変化に、速やかに対応しオリジナリティ(独創性)、パーソナリティ(人間性)スペシャリティ(専門性)あふれる付加価値(満足)を創造し続けることで、その存在価値領域を広げていきます。

経営理念

お客様満足 お客さまが満足していただけること。それが富士商グループのビジネス目的です。
お客さまの声に耳を傾け、潜在的・顕在的ニーズや不満に誠心誠意お応えし、しっかりとしたアフターサービスにより、末長くお付き合い頂ける関係を目指します。
パートナー満足 パートナーとは、社員(パート・アルバイトを含む)、仕入先、金融機関等、あらゆるビジネスパートナーを表します。
価値観を共有し、対等かつフェアな関係で、お互いに満足が 得られるよう尊重します。また、社員満足度の高い職場環境を整えます。
地域社会との調和 地域社会の一員として、企業の利益と社会の利益を調和させ、その社会的責任を遂行し 地域から信頼される企業を目指します。
特に環境問題への配慮や雇用の機会を通じ、地域社会に貢献します。

考動指針

  1. 「勉強好き」になります
  2. 「素直」にものごとを受け入れます
  3. 「プラス発想」します
  4. 「事に当たって集中力」を発揮します
  5. 「一人称」で考え・話し・行動します

社訓・経営理念・考動指針は、お客さまと接するとき、意思決定するとき、苦しいとき、悩んだときなどあらゆる場面において、富士商グループで働く人々の判断基準・考え方の拠り所となるものです。